ちょっと「気」になって、とっても「機」(機会、きっかけ)になる。いままでを見つめ直し、これからのヒントになる。空に向って大きく伸びる「木」になるような、大地に広く深く根付く生き方になる。そんな仏教やお寺にまつわるお話の数々を集めました。
(内容は寄稿者個人の見解によるもので、曹洞宗並びに当宗務所の方針とは必ずしも一致しない場合があります。予めご了承下さい。)

ページトップに戻る