養善寺(ようぜんじ)

養善寺(ようぜんじ)

教区 第九教区
住職名 西古孝道
本尊 釋迦牟尼仏
住所 〒699−1343 雲南市木次町湯村900
電話番号 0854−48−0371
FAX番号 0854−48−0371
年中行事 1月1日~3日  修正会
1月8日  新年会
3月最終月曜日  大般若祈祷会・薬師如来大祭・花祭り
7月27日  施食会
8月16日  初盆送り火法要
12月第2日曜日  歳満祠堂法要
12月31日  除夜の鐘
毎月15日  清養会
毎月18日  養善寺観音講
沿革と縁起 当寺は、創建年代不詳であるが、本堂再建棟札に1762年とある。
現住代の昭和57(1982)年に本堂建替。
境内には、薬師堂があり「ガン除け薬師」として親しまれている。
その他  当寺は、島根県東部斐伊川の上流地域、国道314号線沿いにある。
 記紀神話に登場するヤマタノオロチ伝説とゆかりの深い場所で近くにはオロチが潜んでいたとされる「天ヶ渕」、萬歳山の中腹には足名椎・手名椎を祀る大きな2つの神岩がある。
 また『出雲国風土記』の時代から「薬湯」と言われている「湯村温泉」が当山から約1km上流に湧いている。
 古代神話の息づく、大自然に囲まれた場所である。
ページトップに戻る